子供用ジュニアプロテインの効果は?ウィダーで身長が伸びる!?

子供用ジュニアプロテインの効果は?ウィダーで身長が伸びる!?

 

子供がプロテインを飲んだら身長が伸びなくなるという噂があるようです。子供の成長を願って親が良かれと思ってプロテインを飲ませていたのに、そんな噂を聞いてショックを受けている人もいるようです。

 

 

プロテインは、プロスポーツ選手や格闘家が飲んでいるイメージがあり、筋肉ムキムキになると思いこんでいませんか。プロテインを飲むだけで、あんなに筋肉はつきません。それなりに筋トレをしているからつくのです。

 

 

筋肉がつきすぎるので、身長が伸びないと言われるようになったようですが、それは何の根拠もないのです。

 

子供に飲ませても大丈夫なの?

成長期の子供にはたんぱく質だけでなく、ありとあらゆる栄養素が必要となります。本来なら栄養バランスの良い朝昼晩三食をしっかり食べるだけで良いのです。

 

 

しかし、どうしても食事だけでは不足しがちな栄養素が出てきます。成長期に激しいスポーツをしている子供ならなおさらでしょう。そんな時の栄養補給にプロテインを飲むことは何ら問題ないようです。

 

 

毎食栄養バランスのことばかり考えてメニューを考える親御さんもつらいところがありますので、このような栄養補助食品に頼ることもあって良いのです。

 

子供用プロテインがおすすめ

 

最近では、子供用プロテインが発売されています。これはとても画期的な商品で、子供の成長を考えた、成長期に必要な栄養素がしっかり含まれています。

 

 

身長を伸ばす効果があると言われている栄養素も入っているので、身長を伸ばしたい子供に飲ませても大丈夫なのです。できれば牛乳と一緒に飲むようにすると良いですね。

 

中学生がプロテインを飲むならこんなことに注意しよう

筋肉隆々としたスポーツ選手を見ると、かっこいいなとあこがれる子供は多いですね。あんな体格になりたいと、自分もプロテインを飲む!なんて言い出す中学生は多いようです。

 

 

でも、プロテインを飲むだけで、あんな筋肉もりもりにはなりません。アスリートたちは筋肉トレーニングをかなり行っていて、それで筋肉もりもりになっているのです。

 

 

成長期真っただ中の子が飲んでも良いの?

プロテインは、成人した人が健康維持のために飲むイメージがあるので、子供が飲むというのは考えにくいものです。中学生だとまだまだこれから体は成長していくのに、そんな成長期真っただ中の子に飲ませても良いのかなと迷ってしまいますね。

 

 

部活などで激しい運動をしている中学生がプロテインを飲むのは、良いことなのです。

 

ジュニア用のプロテインは何が優れていてどんな効果がある?

いろんなスポーツ選手や格闘家が体づくりのためにプロテインを飲んでいるのはよく知られていますね。食事をしっかり摂っていても、またさらに補わないと戦える体になれないからでしょう。

 

 

まだ小学生、中学生ぐらいの子供を持つ世代では、プロ選手になったらあれくらいやらないとダメなのねぇ、と少々遠目に見ているところがあります。

 

 

しかし最近では、スポーツをする子供たちの中にもプロテインを飲む人が増えてきました。ジュニア用のプロテインなるものが発売されているのです。

 

ジュニア用プロテインとは

ジュニア用のプロテインが発売されていますが、一般のプロテインと何が違うのでしょう。あるメーカーので比較してみたところ、一番大きな違いはたんぱく質の含有率です。

 

 

一般用は1回分あたり15g、ジュニア用は6gでした。炭水化物はジュニア用の方が多く、その他にカルシウムやマグネシウム、ビタミンD、ビタミンE、鉄分が配合されています。一般用にはこれらは含まれていません。

 

 

メーカーによって違いはあるかもしれませんが、子供の成長に必要な栄養素を中心に配合しているようです。プロテインを発売しているメーカーでは、中高生が飲むのにふさわしいプロテインを作っています。

 

 

大人のものと少し栄養成分が違い、成長期に必要な栄養素をたっぷり含んでいますので安心して飲ませてあげられます。

 

 

ご存知の方もいるでしょうが、プロテインは、あまりおいしいものではありませんよね。ジュニア用のものは、飲みやすいように味が調整してあるので苦痛なく飲めます。

 

子供が大人用のプロテインを飲んで良いか

大人用のプロテインを子供が飲んだらだめなのかというと、そんなことはありません。大人用も栄養補助食品という食品ですから大丈夫です。

 

 

ただ、1回分の量が多いので、少な目にすることです。量の調節が難しいので、やはり子供の成長に必要な栄養素が含まれているジュニア用を飲ませた方が良いようです。

 

ウィダープロテインジュニアは成長期向けのもの

最近のジュニア世代は、一流のアスリートを目指す子供たちが増えています。以前とは考えられないくらいの練習内容を行い、かなりの体力をつけていかないとついて行けないくらいになっているようです。

 

 

もちろん、アスリートを目指すまではいかない子供たちの中でも、体力をもっとつけたい、体が大きくなりたいとプロテインを飲み始めることがあるようです。

 

 

プロテインというと、体の出来上がった大人が飲むものと考えられていましたが、今ではジュニア世代でも飲めるプロテインが発売され始めています。

 

ウィダープロテインジュニアの特徴

ジュニア向けのプロテインで、ウィダーが発売しているものがあります。この特徴として挙げられるのは、たんぱく質が含まれているのは当然ですが、成長期に必要とされるカルシウムが豊富に配合されています。

 

 

他社のものと比べてみても、ダントツの多さです。また、カルシウムの吸収を助けるビタミンDや鉄分、ビタミンB群も含まれています。

 

 

身長の伸びに関連する骨の成長には、カルシウムだけでなくたんぱく質も必要です。ウィダーのプロテインには、これらの栄養素がしっかり含まれているので親御さんたちも安心して飲ますことができますね。

 

飲むタイミングはいつが良いのか

ジュニア世代にプロテインを飲ませる時、タイミングはいつが良いのか迷ってしまいますね。思いついた時いつでも良いのか、それとも決まった時間に飲ますのが良いのかわからないものです。

 

 

ウィダーのプロテインについては、朝食時や運動後にプロテイン補給の目的で摂ると良いとしています。薬ではありませんので、基本的にはどのタイミングでも良いようなのですが、朝食時や運動後と決めておくと飲み忘れることもないので良いでしょう。

 

 

プロテインというとあまり味がおいしくないものですが、ウィダーのジュニア用のものは飲みやすい味に調えてあります。ココア味なので水や牛乳で溶かしておいしく飲めます。

 

あくまで不足しがちな栄養を補うもの!

子供の栄養サポート、体づくりのためにジュニア用プロテインを飲ませたいと思う親御さんには、子供用のものをおすすめします。飽きずに継続して飲んでもらえるように、メーカー側も味に工夫しています。

 

 

成長期向けように開発されたものですから、栄養バランスは問題ありません。もちろん、これに頼ることなく、毎日の食事や睡眠をたっぷりとることも親御さんから指導してあげましょう。

 

 

元気な体をつくるには、まず食事、睡眠をしっかりとることからです。不足した栄養素を補う意味で取り入れると良いでしょう。

 

激しいスポーツをしているならおすすめ

中学生で激しいスポーツをしているなら、毎日の食事だけではたんぱく質などの栄養素は不足しているかもしれません。そんな子供にはプロテインはおすすめです。

 

 

うまく利用して強い筋肉を作るようにしましょう。毎日飲まなければダメというものでもありませんので、ちょっと不足しているかなと思った時に取り入れるようにすると良いようです。

 

 

しかし、プロテインは飲み過ぎるとたんぱく質が脂肪になってしまうので、その結果太ってしまうことがあります。プロテインを飲んで太ったというのは、たんぱく質の摂りすぎということになりますね。

 

中学生がプロテインを摂取する上で注意すべきこと

中学生がプロテインを飲むのは問題ないことなのですが、気をつけないといけないのは摂る量です。成長期ですから大人がびっくりするくらい食事を食べる時期です。

 

 

そこへプロテインでまた栄養を補給したら筋肉を強くするよりも太ってしまう可能性があります。きちんと食事ができていれば毎日飲む必要はありません。これは親御さんが気をつけてあげないと過剰摂取になりますのでこの点は注意しましょう。

 

 

食事とのバランスを考えて、量は加減すると良いですね。

 

身長を伸ばすためだけにプロテインを摂るのは間違い?

今は良いサプリメントがたくさん出ていますね。大人用の他に、子供用のものも発売されるようになってきました。子供用の場合は、成長期に必要とする栄養素を配合したものが多いです。

 

 

例えばカルシウムや亜鉛、ビタミンDなどです。主に身長を伸ばす方向のサプリメントが多いようですね。そんなサプリメントの中にプロテインがあるのですが、これは体を大きくする、筋肉をつけるものだというのが知られています。

 

 

ですから筋肉ばかりついて身長が伸びなくなるという噂があります。しかし成長期の子供は優先して身長が伸びるようになっています。上に伸びている時は筋肉がつきにくくなるので、プロテインは身長が伸びない理由にはなりません。

 

成長期にプロテインのみ摂るのは問題

子供の身長を伸ばしたい=体を大きくしたいことから、プロテインを飲ませようとする親御さんもおられるようです。確かにプロテインは体を大きくしますが、子供の場合はプロテイン単独で飲むよりも、子供用プロテインにする方が良いです。

 

 

子供用のものは、身長が伸びる効果があるとされる栄養素を含み、またたんぱく質の量を減らして配合してあります。たんぱく質をたくさん摂ってはあまり体に良くありませんが、毎日少しずつは摂らないといけない栄養素でもあるのです。

 

 

成長期には、プロテイン単独のものより、子供用プロテインとして販売されているものを選ばないとたんぱく質を多く摂り過ぎてしまうことになり、身長よりも体重が増えてしまう恐れがあります。

 

 

成長期にはいろんな成分が配合されているサプリメントを飲むようにしたいものです。たんぱく質を多く摂り過ぎると、体重が増えたり尿路結石の恐れが出たりすることがあると言われているのです。

 

 

成長期に単独で摂るのは過剰摂取になりやすいので、止めた方が良いでしょう。

 

まとめ

子供の身長を伸ばしたいと願う親御さんは、少しでも体に良いと聞いたらそれを子供に取り入れてみようと考えるものです。親なら当然のことですね。

 

 

サプリメントを子供に飲ませる場合、どんな効果があるのかを良く知り、それから決めてあげると良いです。

 

 

身長を伸ばしたい子供にプロテインを飲ませても、身長が伸びなくなることはありません。これを聞いて少し安心した親御さんもいるのではないですか。もし今大人用のものを飲ませているのなら、子供用のものに切り替えた方が良いかもしれません。

 

 

大人用とは含まれている栄養素が違うのです。それに味も少々飲みにくいかもしれませんからね。子供用は、飲みやすく甘めに作ってあるので飲みやすいです。

 

 

しかし、絶対に飲ませなければならないものではありませんので、無理強いする必要はありません。おいしく飲める栄養補助食品が出ていますので、飲み続けられるのであれば飲んでみるか、程度で良いでしょう

 

 

身長を伸ばしたいからとプロテインを毎日飲ませている!という人もいるようですが、身長を伸ばすためだけに飲むのには少し効果は薄いと考えられます。

 

 

子供用のプロテインなら身長を伸ばす効果があるとされるものを配合してありますので、何をどれくらい摂らせたらいいのかわからないという親御さんにおすすめと言えるでしょう。

 

 

 

⇒ トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

低身長に悩む子供に規則正しい生活とサプリメントがおすすめ!
低身長に悩んでいるお子さんはたくさんいます。それが病気なのか…それとも生活習慣やサプリメントで改善できるのか…。ほとんどは生活からくるものです。ここではその一つの解決法をご紹介します。
栄養補助食品は子供の成長に必要!?親にできることって・・・
成長期に子供に対して親ができることは限られてきます。その中で食事などの栄養にかかわることは親しかできないこと。栄養補助食品の重要性はあなたが考えている以上のものです。
身長サプリを効果的に摂取する【とっておきの方法】とは!?
どうせ身長サプリメントを飲ませるのであれば効果的に飲む方がいいに決まっています。ここでは効果的に摂取するとっておきの方法をご紹介します。
病院で治療を受ける前に!背を伸ばすサプリメントはもう試した?
低身長を心配して病院で治療を考えている親御さんもいるはず。でもその前に生活習慣からの改善、そして背を伸ばすサプリメントは試しましたか?それを試してからでも遅くないですよ。
亜鉛サプリに身長を伸ばす効果がある!?副作用はないの?
亜鉛は子供の成長に欠かせない栄養素です。手軽に摂れる亜鉛サプリはいいですが、その効果と副作用をきちんと理解してからお子さんに与えてあげましょう。
カルシウムサプリは身長に効果ある?摂りすぎは副作用に注意!
成長期には必ず必要な栄養素の一つ「カルシウム」。手軽に摂れるカルシウムサプリも販売されていますが、摂りすぎには注意が必要です。どうやったら効果に摂れ身長を伸ばせるのかを解説します。
【身長サプリの正しい選び方】ランキングから無添加ものもを選ぼう!
身長サプリはさまざまな種類が販売されています。参考にすべきはランキングですが、正しい選び方があります。そのなかでも特に注目したいのは「無添加」。無添加の身長サプリがおすすめです。