歴史が証明!?たんぱく質の効果がすごい…

実は知らない!身長を伸ばすために欠かせない栄養は『たんぱく質』

 

タンパク質は人間の成長には欠かすことができない栄養素で、骨を成長させるだけでなく、髪や皮膚、そして筋肉の成長とも大きな関係があります。これは日本人の食生活の変化によって歴史的にも証明されていて、仏教の教えによって肉を食べなかった時代には日本人の身長はとても低かったと言われています。

 

 

また、第二次世界大戦の前には日本人の食生活は炭水化物が中心となっていましたが、戦後になってから欧米的な食生活が普及し、現在では和食よりも欧米的な食事をする家庭が多くなっています。

 

 

それに合わせて日本人の平均身長はどんどん伸びていて、近年の思春期の子供と、現在アラフォーの私の世代とでは、世代が一つしか変わらないのに平均身長もスタイルも体型も随分変わっています。

 

 

これはタンパク質を多く摂取するようになった食生活の変化によるものなのでしょうね。

 

 

たんぱく質ってそもそも何?

実は知らない!身長を伸ばすために欠かせない栄養は『たんぱく質』

 

身長を伸ばす方法の中でも、食事でたんぱく質を摂取することは多くの人が知っていることですが、そもそもたんぱく質ってどんなものなのか、どんな働きをするのかまで詳しく知っている人って意外と少ないのではないでしょうか。

 

 

この栄養素は20種類のアミノ酸から作られていて、それらは体内では合成することができない必須アミノ酸9種類と、体内で作ることができる11種類の非必須アミノ酸とに分類できます。

 

 

その中でも身長を伸ばす方法と大きなかかわりがあるのは、アルギニンやオルニチン、リジンなどのアミノ酸で、体内にこれらの成分が入ると成長ホルモンを活発に分泌してくれる作用があり、その結果として身長が伸びる結果につながります。

 

 

上手な摂り方を教えます!

実は知らない!身長を伸ばすために欠かせない栄養は『たんぱく質』

 

肉とか魚に多く含まれているたんぱく質は、基本的にたくさん食べると摂取カロリーも高くなってしまう食材に多く含まれていたり、脂質が多い食材が多いですよね。

 

 

そのため、食べる時にはできるだけ脂質はカットオフするためにゆでたり蒸したり調理方法を工夫すると良いでしょう。

 

 

また、動物性のものと植物性のものがありますが、どちらも身長を伸ばす効果が期待できるので、バランスよく積極的に食べるのがおすすめです。

 

 

まとめ

 

普段の食生活でもたくさん摂取することができるたんぱく質ですが、ついついハイカロリーになってしまうリスクがあるので、食欲に任せて食べていると生活習慣によっては子供でも肥満のリスクが高くなってしまいます。

 

 

プロテインなどのサプリメントを活用することで、そうしたリスクを回避できるので、場合によっては検討してみるのも良いかもしれません。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

まず見直して!身長を伸ばすために最も重要な『食事』から。
食事(栄養)は子供の成長を考える上で最も大切な生活習慣です。睡眠、運動も大切ですが、親子で大きく改善できる部分は食事(栄養)です。身長を伸ばす方法がここに隠されていると言っても過言ではありません。
背が伸びる食べ物がある?成長期にはそれらを活用すべし!!
世の中には食べ物がたくさんありますが、そんな中でも成長期の子供にぴったりな「背を伸ばす食べ物」があります。それらをうまく活用することによって子供の成長を健やかに伸ばすことができるでしょう。
小学生の子供の成長を大きく左右する食事内容と注意点!
これは小学生の子供がいる親御さんには必ず知っておほしい内容です。ほとんどの子供は小学生の頃に成長期を迎えます。そんな大切な時期に食べる食事内容は非常に重要です。そこで摂るべき栄養を満たすことで子供の身長がすくすく伸びるといっても過言ではありません。成長期のお子さんがいる方は一読することをおすすめします。
中学生の食事内容は特に注意!食事で身長を伸ばすコツとは?
中学生になるとほとんどのお子さんは成長期に突入します。そこで大切な生活習慣は睡眠、運動、食事(栄養)ですが、特に重要なのは食事(栄養)。食事内容を気をつけるだけで子供の身長はすくすく伸びていくでしょう。
【高校生必見!】成長期に絶対注意すべき食事内容とは!?
高校生になると成長ホルモンも落ち着いてきて、そろそろ成長期が終わる時期です。つまり、身長が伸びるのはあともう少しだけ。そんな大切な時期に気をつけたい食事内容。特にアレが原因になって身長が伸びないことも…。高校生必見です!
【こんな食べ物が効果的】身長を伸ばす効果的な食品とは!?
身長をすくすく伸ばすために重要な要素は5つあります。その中でも食事は最も大切な生活習慣。不足しがちな栄養をどう補うかで子供の成長は大きく変わってきます。特に食べ物は重要です。そこで今回は身長を伸ばす上で効果的な食べ物をご紹介します。
牛乳だけで身長が伸びるのは都市伝説!?そこんとこ教えて!
牛乳を飲めば身長が伸びる!と思っている方は少なくないはず。でもそれでは身長は伸びません。もちろん牛乳は成長期に必要な食品ではありますが、過剰に飲み過ぎるとそれが逆効果になることも…。そこんとこを詳しく解説したいと思います。
今さら聞けない!子供の身長を伸ばすための「栄養素」とは?
子供がすくすく成長するために必要な栄養素はたくさんあります。特に大切なことはバランスです。バランスよく栄養を摂ることで健やかに子供の身長は伸びるでしょう。
子供の成長期には必ず摂りたい!カルシウムの必要量はどのぐらい!?
子供の成長期に必ず必要な栄養素の一つ「カルシウム」。カルシウムなしでは成長はおろか、怖い病気を引き起こすことも…。そんなカルシウムの必要量を詳しく説明します。
必ず知っておきたい!【子供のカルシウムの摂取量と吸収率】
大人も子供もカルシウムは必要していますが、その摂取量は年齢によって違います。さらに意外と知られていませんがカルシウムは非常に吸収しにくい栄養素です。そんなカルシウムについてここで詳しく説明します。
身長を伸ばす効果は絶大?亜鉛の効果と注意すべきポイント!
亜鉛の役割は身長を伸ばすだけではありません。その他にも成長にとって様々な要因をもたらしてくれます。もちろん子供の成長にとっても欠かせない亜鉛。そんな亜鉛の効果と注意すべきポイントを説明します。
成長期の食事で摂るべきはコレだった…超重要なたんぱく質と注意点!
成長期に身長をぐんぐん伸ばすためには食生活(栄養)を見直すことは欠かせません。そんな食事の中でも直接的に身長の伸びに関わる栄養素があります。それは「たんぱく質」です。そんなたんぱく質の重要な役割と注意点を解説します。
成長期に食べるべき食品は多い!簡単に栄養を満たすコツとは?
成長期に摂るべき栄養はたくさんあります。特に偏食や小食のお子さんは栄養が満たされていないこともあります。ただ、毎日の食事でそれを満たすのも大変です。そんなときのおすすめの対策もご紹介します。