中学生は食欲がどんどん旺盛になる年齢!

中学生の食事内容は特に注意!食事で身長を伸ばすコツとは?

 

中学生になると、子ども自身の食欲がかなり旺盛になって、食事の量が増えます。さっき食べたばかりなのにもうお腹が空いてしまったりということも多いですが、親としては子供のお腹が空いたからと言って、そのたびに料理をするわけにはいきません。

 

 

1日3食しっかり食べていても、それだけでは足りない子が多くなりますが、食事の間にお菓子とかインスタント食品を食べて空腹を満たすなら、その分をより栄養価の高いものに置き換えることによって、身長を伸ばす効果を高めることができると思いませんか?

 

 

我が家では、子どもの食欲が旺盛になった時期はちょうど中学生ぐらいだったのですが、お菓子でお腹を満たすというのが嫌だったし、インスタントを多く食べることにも抵抗があったので、食事を作る時には大量に作って作り置きしておきました。

 

 

から揚げとかとんかつなどの揚げ物は子供にとっては大好評でしたし、次の日のおかずとしても使えたりするので、働いているママさんにとってはおすすめだと思います^^

 

 

肉と魚、そして野菜は特に重要!

中学生の食事内容は特に注意!食事で身長を伸ばすコツとは?

 

中学生の時期には、成長ホルモンがどんどん分泌されて、身長はグングン伸びます。この時期に、背が伸びるために必要な栄養成分をしっかり取らないと、伸びるはずの背が思うように伸びないなんてことにもなりかねません。

 

 

普段の食事では、タンパク質を中心にして、ミネラルとかビタミンなどもたくさん取るように心がけたいものです。肉とか魚が中心の食生活って、子どもが男の子だったりすると中学生の頃から始まって高校を卒業するぐらいまでずっと続くので、スーパーの安売りは要チェックですね。

 

 

同じ食材でも、作り方を工夫するといろいろ楽しめますし、子どももしっかり食べてくれるので、我が家ではたまに1週間のうち5日は鶏肉ということもあったりします。

 

 

まとめ

 

中学生になると、部活とか塾などで忙しくなってしまい、どうしても睡眠時間は短くなりがちだと思います。でも、成長ホルモンを最大限に分泌させるためには、睡眠時間はできるだけ8時間を目安に確保したほうが良いですし、夜10時から深夜2時にかけては熟睡していることが理想的です。

 

 

現実問題、なかなか難しいと思いますが遅寝ではなく早起きの習慣をつけるとか、用事がなければ早めに寝かせるなど工夫をして、睡眠時間を確保することは、食事で気をつけることと同じぐらい大切だと思います。

 

 

ちなみに我が家では、平日は夜10時消灯は難しいので、お休みの時には絶対に守るように気をつけています。子供が自主的にのびのび育つことも大切ですが、正しい知識を親が知っていれば子供の成長を今よりもサポートできるのではないでしょうか^^

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

まず見直して!身長を伸ばすために最も重要な『食事』から。
食事(栄養)は子供の成長を考える上で最も大切な生活習慣です。睡眠、運動も大切ですが、親子で大きく改善できる部分は食事(栄養)です。身長を伸ばす方法がここに隠されていると言っても過言ではありません。
背が伸びる食べ物がある?成長期にはそれらを活用すべし!!
世の中には食べ物がたくさんありますが、そんな中でも成長期の子供にぴったりな「背を伸ばす食べ物」があります。それらをうまく活用することによって子供の成長を健やかに伸ばすことができるでしょう。
小学生の子供の成長を大きく左右する食事内容と注意点!
これは小学生の子供がいる親御さんには必ず知っておほしい内容です。ほとんどの子供は小学生の頃に成長期を迎えます。そんな大切な時期に食べる食事内容は非常に重要です。そこで摂るべき栄養を満たすことで子供の身長がすくすく伸びるといっても過言ではありません。成長期のお子さんがいる方は一読することをおすすめします。
【高校生必見!】成長期に絶対注意すべき食事内容とは!?
高校生になると成長ホルモンも落ち着いてきて、そろそろ成長期が終わる時期です。つまり、身長が伸びるのはあともう少しだけ。そんな大切な時期に気をつけたい食事内容。特にアレが原因になって身長が伸びないことも…。高校生必見です!
【こんな食べ物が効果的】身長を伸ばす効果的な食品とは!?
身長をすくすく伸ばすために重要な要素は5つあります。その中でも食事は最も大切な生活習慣。不足しがちな栄養をどう補うかで子供の成長は大きく変わってきます。特に食べ物は重要です。そこで今回は身長を伸ばす上で効果的な食べ物をご紹介します。
牛乳だけで身長が伸びるのは都市伝説!?そこんとこ教えて!
牛乳を飲めば身長が伸びる!と思っている方は少なくないはず。でもそれでは身長は伸びません。もちろん牛乳は成長期に必要な食品ではありますが、過剰に飲み過ぎるとそれが逆効果になることも…。そこんとこを詳しく解説したいと思います。
今さら聞けない!子供の身長を伸ばすための「栄養素」とは?
子供がすくすく成長するために必要な栄養素はたくさんあります。特に大切なことはバランスです。バランスよく栄養を摂ることで健やかに子供の身長は伸びるでしょう。
実は知らない!身長を伸ばすために欠かせない栄養は『たんぱく質』
身長を伸ばすために一番重要な栄養はカルシウムだと想っていませんか?実はそれよりももっと重要なのはたんぱく質だったのです。知らない方も多いと思うので正しい身長の伸ばし方をお教えします。
子供の成長期には必ず摂りたい!カルシウムの必要量はどのぐらい!?
子供の成長期に必ず必要な栄養素の一つ「カルシウム」。カルシウムなしでは成長はおろか、怖い病気を引き起こすことも…。そんなカルシウムの必要量を詳しく説明します。
必ず知っておきたい!【子供のカルシウムの摂取量と吸収率】
大人も子供もカルシウムは必要していますが、その摂取量は年齢によって違います。さらに意外と知られていませんがカルシウムは非常に吸収しにくい栄養素です。そんなカルシウムについてここで詳しく説明します。
身長を伸ばす効果は絶大?亜鉛の効果と注意すべきポイント!
亜鉛の役割は身長を伸ばすだけではありません。その他にも成長にとって様々な要因をもたらしてくれます。もちろん子供の成長にとっても欠かせない亜鉛。そんな亜鉛の効果と注意すべきポイントを説明します。
成長期の食事で摂るべきはコレだった…超重要なたんぱく質と注意点!
成長期に身長をぐんぐん伸ばすためには食生活(栄養)を見直すことは欠かせません。そんな食事の中でも直接的に身長の伸びに関わる栄養素があります。それは「たんぱく質」です。そんなたんぱく質の重要な役割と注意点を解説します。
成長期に食べるべき食品は多い!簡単に栄養を満たすコツとは?
成長期に摂るべき栄養はたくさんあります。特に偏食や小食のお子さんは栄養が満たされていないこともあります。ただ、毎日の食事でそれを満たすのも大変です。そんなときのおすすめの対策もご紹介します。