成長期にはなんでもバランスよく食べる習慣をつけることが大切!

小学生の子供の成長を大きく左右する食事内容と注意点!

 

小学生と言っても低学年の頃と高学年の頃とでは、食事の量が違いますし、運動量とかライフスタイルもかなり違いますよね。だから、小学生とひとくくりにしてしまうのではなく、子供の成長に合わせて適切な食事を準備することが身長を伸ばすという点ではとても大切だと思います。

 

 

小学生でも最近では、太ってしまうのが嫌だと女子ならダイエットに励むことが増えていますが、この時期には成長に必要な栄養がしっかり取れていないと、栄養不良ということになってしまって身長を伸ばすことができません。

 

 

この時期は、大人と比べると体は軽いですし、少し体を動かせば太る心配はない年齢だと思うので、栄養不良にならないように食事はしっかり食べることが、身長を伸ばすためには必要です。もしもスタイルとか体型が気になる場合には、体を動かす習慣をつけるように親子で何か楽しいことを模索すると良いと思います。

 

 

成長ホルモンの分泌を促進する食べ物を知る

小学生の子供の成長を大きく左右する食事内容と注意点!

 

成長ホルモンは小学校の時期にはかなり活発に分泌されているので、食事ではこのホルモン分泌を促進する役割を持つ食材を積極的に食べると良いと思います。

 

 

具体的には肉や魚、乳製品などがおすすめで、野菜などに含まれているカルシウムなどのミネラル成分も合わせて食べることで相乗効果が期待できます。

 

 

それに、小学校という時期は、就学前だと食べられなかった食材でも少しずつ食べられるようになりますし、嫌いでも我慢して食べることを覚えてくれる時期だと思うので、色々な食材をバランスよく食べることが身長を伸ばすためには必要です。

 

 

お菓子はどうすれば良い?

小学生の子供の成長を大きく左右する食事内容と注意点!

 

小学生の頃って、お菓子が大好きだったりしませんか?私自身、子どもの頃にはお菓子が大好物でしたし、私の子供もスーパーに行くとお菓子コーナーにダッシュしていくほどお菓子が大好きです。

 

 

しかし、身長を伸ばすという点ではお菓子はマイナスです。まったく食べさせてはいけないということはありませんけれど、お菓子でお腹を満たさないように気をつけることは必要かなと思いますね。

 

 

例えば、ご飯の前にお菓子を食べたがっても我慢させるとか、食べるならお腹がそれほど空いていない食事の後に食べさせるなど工夫すれば、お菓子を食べるという行為は辞めることがなくても、食べる量はいくらか調整できます。

 

 

まとめ

 

成長期に突入する小学生の時には、栄養バランスを考えながら何でもたっぷり食べることが大切です。もちろん栄養バランスを毎日満たすのはとても大変です。その場合は栄養補助食品などをうまく利用しながら子供の成長をサポートしてあげてください。

 

 

ダイエットする必要がない年齢なので、ダイエットをして栄養不良にならないようにだけ気を付けましょう。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

まず見直して!身長を伸ばすために最も重要な『食事』から。
食事(栄養)は子供の成長を考える上で最も大切な生活習慣です。睡眠、運動も大切ですが、親子で大きく改善できる部分は食事(栄養)です。身長を伸ばす方法がここに隠されていると言っても過言ではありません。
背が伸びる食べ物がある?成長期にはそれらを活用すべし!!
世の中には食べ物がたくさんありますが、そんな中でも成長期の子供にぴったりな「背を伸ばす食べ物」があります。それらをうまく活用することによって子供の成長を健やかに伸ばすことができるでしょう。
中学生の食事内容は特に注意!食事で身長を伸ばすコツとは?
中学生になるとほとんどのお子さんは成長期に突入します。そこで大切な生活習慣は睡眠、運動、食事(栄養)ですが、特に重要なのは食事(栄養)。食事内容を気をつけるだけで子供の身長はすくすく伸びていくでしょう。
【高校生必見!】成長期に絶対注意すべき食事内容とは!?
高校生になると成長ホルモンも落ち着いてきて、そろそろ成長期が終わる時期です。つまり、身長が伸びるのはあともう少しだけ。そんな大切な時期に気をつけたい食事内容。特にアレが原因になって身長が伸びないことも…。高校生必見です!
【こんな食べ物が効果的】身長を伸ばす効果的な食品とは!?
身長をすくすく伸ばすために重要な要素は5つあります。その中でも食事は最も大切な生活習慣。不足しがちな栄養をどう補うかで子供の成長は大きく変わってきます。特に食べ物は重要です。そこで今回は身長を伸ばす上で効果的な食べ物をご紹介します。
牛乳だけで身長が伸びるのは都市伝説!?そこんとこ教えて!
牛乳を飲めば身長が伸びる!と思っている方は少なくないはず。でもそれでは身長は伸びません。もちろん牛乳は成長期に必要な食品ではありますが、過剰に飲み過ぎるとそれが逆効果になることも…。そこんとこを詳しく解説したいと思います。
今さら聞けない!子供の身長を伸ばすための「栄養素」とは?
子供がすくすく成長するために必要な栄養素はたくさんあります。特に大切なことはバランスです。バランスよく栄養を摂ることで健やかに子供の身長は伸びるでしょう。
実は知らない!身長を伸ばすために欠かせない栄養は『たんぱく質』
身長を伸ばすために一番重要な栄養はカルシウムだと想っていませんか?実はそれよりももっと重要なのはたんぱく質だったのです。知らない方も多いと思うので正しい身長の伸ばし方をお教えします。
子供の成長期には必ず摂りたい!カルシウムの必要量はどのぐらい!?
子供の成長期に必ず必要な栄養素の一つ「カルシウム」。カルシウムなしでは成長はおろか、怖い病気を引き起こすことも…。そんなカルシウムの必要量を詳しく説明します。
必ず知っておきたい!【子供のカルシウムの摂取量と吸収率】
大人も子供もカルシウムは必要していますが、その摂取量は年齢によって違います。さらに意外と知られていませんがカルシウムは非常に吸収しにくい栄養素です。そんなカルシウムについてここで詳しく説明します。
身長を伸ばす効果は絶大?亜鉛の効果と注意すべきポイント!
亜鉛の役割は身長を伸ばすだけではありません。その他にも成長にとって様々な要因をもたらしてくれます。もちろん子供の成長にとっても欠かせない亜鉛。そんな亜鉛の効果と注意すべきポイントを説明します。
成長期の食事で摂るべきはコレだった…超重要なたんぱく質と注意点!
成長期に身長をぐんぐん伸ばすためには食生活(栄養)を見直すことは欠かせません。そんな食事の中でも直接的に身長の伸びに関わる栄養素があります。それは「たんぱく質」です。そんなたんぱく質の重要な役割と注意点を解説します。
成長期に食べるべき食品は多い!簡単に栄養を満たすコツとは?
成長期に摂るべき栄養はたくさんあります。特に偏食や小食のお子さんは栄養が満たされていないこともあります。ただ、毎日の食事でそれを満たすのも大変です。そんなときのおすすめの対策もご紹介します。