子供はいっぱいご飯を食べてOK!まずはこれが基本。

まず見直して!身長を伸ばすために最も重要な『食事』から。

 

成長期の子供は、とにかく食べても直ぐにお腹がすくことが多いですし、一回の食事の量も多いですよね。

 

 

大人と比べて「食べ過ぎよ!」という必要はなく、子どもは大人よりも新陳代謝や基礎代謝が多いので、体を動かすなど生活習慣に気をつけていれば食欲に任せてモリモリ食べさせても問題ありません。食べた分は運動してカロリー燃焼すれば良いのです。

 

 

食事を見直して身長を伸ばす方法は、子どもに食欲があることが大前提となりますが、できるだけ栄養のバランスを考えながらたんぱく質をたっぷり摂取することが必要です。

 

 

あっさり系の和食はミネラルとかビタミンを多く含んでいるので良いのですが、たんぱく質が少ないと成長ホルモンがシッカリ分泌されないので、肉とか魚をしっかり食べさせるのが良いでしょう。

 

 

作り置きするのがおすすめかも?

まず見直して!身長を伸ばすために最も重要な『食事』から。

 

我が家の息子は、小学校高学年ぐらいから食欲がアップしてきて、1日3食では足りなくなってしまいました。お菓子とかインスタントものを食べさせるのは嫌だったので、我が家では作り置きを駆使しています。

 

 

鶏のから揚げなどの揚げ物をする時には大量に作って冷蔵庫に入れておけば、子どもはお腹がすけばつまんで食べますし、親にとっても一日何回も食事の支度をする必要がないので助かりますよね。

 

 

揚げ物はかなり助かりますが、スパゲティとか炒め物なんかでも良いと思うので、子どもが好きなものを作り置きしておくのが良いと思います。

 

まず見直して!身長を伸ばすために最も重要な『食事』から。

 

あとは、チーズとかヨーグルトなどはカルシウムがたっぷり入っているし、結構腹持ちも良かったりするのでおすすめです。

 

 

日本人の主食である白米も、炊飯ジャーの中に保温してあるので、子どもは食事の間にお腹がすいたら好きに食べてますね。コツは、子どもが小腹がすいた時にサッと気軽に食べやすいものを食べやすい所に置いておくことかな。

 

 

そうすれば、お菓子でお腹を満たそうという気がなくなりますし、栄養をしっかり取ることにもつながります。

 

 

まとめ

 

成長期の子供は、成長ホルモンが大量に分泌される時期なので、その分泌を促進する作用を持つたんぱく質、そしてカルシウムやマグネシウム、亜鉛などを積極的に食べるのが良いみたいです。

 

 

もしも食事の内容に不安がある場合には、子どもには食事とは別に寝る前にサプリメントを飲ませるという方法もアリで、サプリメントなら特定の栄養成分を集中的に取れるので、身長を伸ばす方法としてはおすすめだと思いますよ(*^^)v

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

背が伸びる食べ物がある?成長期にはそれらを活用すべし!!
世の中には食べ物がたくさんありますが、そんな中でも成長期の子供にぴったりな「背を伸ばす食べ物」があります。それらをうまく活用することによって子供の成長を健やかに伸ばすことができるでしょう。
小学生の子供の成長を大きく左右する食事内容と注意点!
これは小学生の子供がいる親御さんには必ず知っておほしい内容です。ほとんどの子供は小学生の頃に成長期を迎えます。そんな大切な時期に食べる食事内容は非常に重要です。そこで摂るべき栄養を満たすことで子供の身長がすくすく伸びるといっても過言ではありません。成長期のお子さんがいる方は一読することをおすすめします。
中学生の食事内容は特に注意!食事で身長を伸ばすコツとは?
中学生になるとほとんどのお子さんは成長期に突入します。そこで大切な生活習慣は睡眠、運動、食事(栄養)ですが、特に重要なのは食事(栄養)。食事内容を気をつけるだけで子供の身長はすくすく伸びていくでしょう。
【高校生必見!】成長期に絶対注意すべき食事内容とは!?
高校生になると成長ホルモンも落ち着いてきて、そろそろ成長期が終わる時期です。つまり、身長が伸びるのはあともう少しだけ。そんな大切な時期に気をつけたい食事内容。特にアレが原因になって身長が伸びないことも…。高校生必見です!
【こんな食べ物が効果的】身長を伸ばす効果的な食品とは!?
身長をすくすく伸ばすために重要な要素は5つあります。その中でも食事は最も大切な生活習慣。不足しがちな栄養をどう補うかで子供の成長は大きく変わってきます。特に食べ物は重要です。そこで今回は身長を伸ばす上で効果的な食べ物をご紹介します。
牛乳だけで身長が伸びるのは都市伝説!?そこんとこ教えて!
牛乳を飲めば身長が伸びる!と思っている方は少なくないはず。でもそれでは身長は伸びません。もちろん牛乳は成長期に必要な食品ではありますが、過剰に飲み過ぎるとそれが逆効果になることも…。そこんとこを詳しく解説したいと思います。
今さら聞けない!子供の身長を伸ばすための「栄養素」とは?
子供がすくすく成長するために必要な栄養素はたくさんあります。特に大切なことはバランスです。バランスよく栄養を摂ることで健やかに子供の身長は伸びるでしょう。
実は知らない!身長を伸ばすために欠かせない栄養は『たんぱく質』
身長を伸ばすために一番重要な栄養はカルシウムだと想っていませんか?実はそれよりももっと重要なのはたんぱく質だったのです。知らない方も多いと思うので正しい身長の伸ばし方をお教えします。
子供の成長期には必ず摂りたい!カルシウムの必要量はどのぐらい!?
子供の成長期に必ず必要な栄養素の一つ「カルシウム」。カルシウムなしでは成長はおろか、怖い病気を引き起こすことも…。そんなカルシウムの必要量を詳しく説明します。
必ず知っておきたい!【子供のカルシウムの摂取量と吸収率】
大人も子供もカルシウムは必要していますが、その摂取量は年齢によって違います。さらに意外と知られていませんがカルシウムは非常に吸収しにくい栄養素です。そんなカルシウムについてここで詳しく説明します。
身長を伸ばす効果は絶大?亜鉛の効果と注意すべきポイント!
亜鉛の役割は身長を伸ばすだけではありません。その他にも成長にとって様々な要因をもたらしてくれます。もちろん子供の成長にとっても欠かせない亜鉛。そんな亜鉛の効果と注意すべきポイントを説明します。
成長期の食事で摂るべきはコレだった…超重要なたんぱく質と注意点!
成長期に身長をぐんぐん伸ばすためには食生活(栄養)を見直すことは欠かせません。そんな食事の中でも直接的に身長の伸びに関わる栄養素があります。それは「たんぱく質」です。そんなたんぱく質の重要な役割と注意点を解説します。
成長期に食べるべき食品は多い!簡単に栄養を満たすコツとは?
成長期に摂るべき栄養はたくさんあります。特に偏食や小食のお子さんは栄養が満たされていないこともあります。ただ、毎日の食事でそれを満たすのも大変です。そんなときのおすすめの対策もご紹介します。